INDEX | 食の概要 || 食べ物の3つの働き | 栄養素の基礎知識 | 代謝のしくみ || トラブル解決エコレシピ | ライフステージ別食育 | 食 de eco | 食 Do! 楽 |

食の概要 〜栄養素の基礎知識〜

炭水化物 脂質 タンパク質 脂溶性ビタミン 水溶性ビタミン ミネラル 食物繊維 その他

精神を安定させる 「テルペン類」

テルペン類の特徴

テルペン類は、テルペノイドともいい、かんきつ類特有の香りや苦味の成分です。
リモネン、リモノイド、カルボン、ジテルペンなどがあります。
テルペン類の働き
  • 抗がん作用
    魚を焼くと発がん物質であるニトロソ化合物が生成されますが、かんきつ類の香り成分はニトロソ化合物の生成を抑制します。焼き魚にレモンの果汁をかける食べ方は、発がん物質の生成量を減少させるという意味で理にかなっているのです。
  • 精神を安定させる
    テルペン類の香りはアロマテラピー、香水などに広く使われています。その香り成分が神経系や免疫系などに働きかけ、ストレスの解消や心身のリラックスに効果があるといわれています。
テルペン類の種類・多く含む食べ物
種類 多く含む食べ物
リモネン
リモノイド
カルボン
かんきつ類
レモン、オレンジ、みかん、
グレープフルーツなど
リモネン、リモノイド、カルボン
ジテルペン しそ、しそ科の植物
ローズマリー、セージなど
しそ
Copyright (C) 2017 「食 Do!」は、健康管理士一般指導員 の 特定活動非営利法人 日本成人病予防協会 が制作しております。